月桃茶からエディ・マーフィーまで

アメリカ人リカちゃん日本語を学ぶ
01 /13 2018
アメリカ人の友人が
「面白い日本語を見つけた」と言って
ある1枚の写真を私に見せました。

月桃茶
げっとうちゃ

沖縄の特産品です。たぶん、沖縄の言葉では「サンニン茶」です。
これだけでの話ではありません。
このお茶の名前の下に

Getto Tea  と書かれていて、それを友人は笑ったのです。
Getto すなわち、ゲットー。

私は、引きつりながら少し笑いました。
友人は、「アメリカで黒人街や移民街などの貧しい地域をゲットーって呼ぶ。スラングだよ。だから、poor people の お茶だね」
と説明してくれましたが、私は、もっと笑えなくなりました。
そして、友人に
「ゲットーて、戦争時、ユダヤ人を閉じ込めた町の呼び名だ」
と教えてあげました。
友人の目が点になりました。知らなかったようです。
友人は黒人です。

ゲットー は、ghetto。
調べてみると、
なんとローマ時代からの言葉で、ユダヤ人の町を揶揄した呼び方です。
現在は、黒人・移民街のこともそう呼ぶとは・・・。

************

年末のお笑い番組で、
有名コメディアンが黒人のように
顔を真っ黒に塗って登場したことが物議をかもしていますね。
彼は、刑事エディマーフィーの真似をしたのです。
しかし、これが「黒人の肌を笑いものにした」ということで
BBC や New York Times で報道されました。

このシーンをYoutubeで見ると、
多くの日本人が 「これは差別ではない」 とコメントしています。
コメディアン浜田がエディ・マフィーを大好きでこの姿に扮装したということで、
これはエディへのオマージュ(尊敬)であるという意見も私はわかります。
なぜなら、私もエディが大好きですから。
だから、よけいにそんなことをしてほしくなかった。
この番組では、そのエディの姿をみんなで見て笑ったのです。
これは、黒人を笑いの小道具扱いしているようなものです。
逆に
日本人の真似として、眼鏡をかけ目が細く少し出っ歯の背の低い姿を
演じて笑いものにされたら、とても不快に感じますよ。

世界的に balck face をモチーフにしたものは NG とされる昨今、
このお笑い番組は何という恥をさらしたのでしょうか!
肌の色で差別をされたことのない人は、その差別の意味がわからないからでしょうが、、
特にメディアの仕事をしている人たちは、もう少し世界の常識を知っておくべきでしょう。
これでは、日本人は無神経で、もの知らずの国民だと思われても仕方がありません。
マスメディア・インターネット時代、世界標準の感覚で物事を考えなければならないと
改めて考えさせられました。

BBCの記事 ⇒Japanese TV show featuring black face actor spark anger 

***********

今朝は、トランプ大統領が
南米やアフリカの国について 「shithole クソの穴」 と呼び、世界中の新聞が大騒ぎしています。
ホワイトハウスは謝罪もしないようです。
トランプの発言

いったい、何が世界標準なんでしょうかね・・・
どうなることやら・・・・・


みんな、子どもの時、教わったはずです。
人が嫌がることをしてはいけません。
自分がしてほしくないことを、人にしてはいけません。
トランプさんは、教わっていなかったのでしょうね。










学びたい放題 All you can learn!

つれづれの英語エッセイ
01 /09 2018
Almost 10 days are already going to pass 2018.
It's not a big deal to me.
Yesterday's gone and Tomorrow is coming.
Last week ended and next week will start.
The old year closed and the curtain of another year will open.

新年になりましてほぼ10日になります。
私にとっては、何も大したことではありません。
昨日が去り明日が来る。
先週が終わり来週が始まる。
1年が済んで、また1年、次の幕が開く
といった具合です。

I heard some interesting stories at the beginning of the new year.
しかし、今年はのっけから面白い話が聞けました。

One of my friends visited us from Canada on the fourth of the new year.
He is a Canadian and told me that the number of Asian people in Vancouver is increasing and now there are more Asians than the white people. He seems to enjoy all the different aspects of life whether they are good or bad.

年明けの4日に友人がカナダから我が家に遊びに来ました。彼はカナダ人で彼の話ではバンク―バーに居住するアジア人が増えて今や白人より多いということです。彼は多様性のある生活を良いことであれ悪いことであれ、楽しんでいるようです。


Next day I talked with my American friend on the phone. and he said that his friend, a Jewish person went to the barber and got her haircut. The beautician was a Germany person. then she felt weird. I took it as a joke, of course. It sounds a kind of non PC.
翌日、アメリカ人の友人と電話で話しました。彼のユダヤ系アメリカ人の友人が散髪屋に行って、髪を切ってくれたのがドイツ人の美容師で、何かしら奇妙な感じがしたという話でした。もちろん、ジョークです。non political correct みたいな。


Yesterday I read some essays on the site called "italki" which anybody who learning second languages can post an essay and have it corrected by native speakers for free.
In the essay I read, which was written by a Scottish person, he says Japanese people seems to think England is a country whic is
the whole island of Britain and people there all English men. But he is not an English man but a Scottish man. I have a room to talk about it deeply though, in short, he cares about his identity.
 昨日、italki という言語学習のサイトを読みました。そのサイトは自分の母国語以外で作文を投稿して、ネイティブに添削してもらいます。無料です。私が読んだ作文は、スコットランド人が書いたもので、彼が言うことには、「日本人はiイギリスをブリテン島全部と思っていて、そこの人は全員イギリス人と思っているが、私はスコットランド人でイングランド人ではない」ということです。もっと深く話すこともできますが、手短に言うと、彼は自分のアイデンティティーを大切にしているという話です。


日本人が言うイギリスは、連合王国を指しますが、連合王国はスコットランドも入っています。イングランドで生まれた人がイギリス人で英語を話します。彼はスコットランドで生まれてスコットランド語を話す,スコットランド人です。イギリス人ではありません。
ちなみに、イングランド生まれの人もスコットランド生まれの人も、共通の呼ばれ方いわゆるBritish people を好まない人がいて、
それぞれ区別して、English、 Scottish と自ら言う人が増えてきているらしいです。

This morning one of my friend, a Vietnamese person who studies at Osaka University , texted me that he was going to enter Tokyo Industrial University from April. This young man is moving forward in his life. Congrats.
今朝、友人のベトナム人からメールが来ました。彼は今、大阪大学に行っていますが、4月から東京工業大学に行くということです。この青年は自分の人生を進んでいる。おめでとう!



私は、特になにも真剣に考えて生きていないけれど・・・
でも
いろいろな国の人の話を聞いて
様々な分野について学んでいます。

I'm enjoying learning all I can.
Until the brain is dead

学び放題、脳死まで。


All you can eat 食べ放題もあれば
All you can learn 学び放題もあるね! \(^o^)/




追記:
~人と言うときは、a Japanese ではなくて、a Japanese person とか、an English person と言った方が丁寧だそうです。
.









I'll text you. メールするわ。

動画で勉強
12 /28 2017
今年、私が一番多く使った英語は、

I'll text you later.  
あとで、メールするわ。


text  メールを送る・書く 
ここでは動詞です。つい、テキストって言いそうになりますが、テクストです。

ネイティブに、
I'll mail you. と言うと、
郵便のmail と思ってしまいます。
手紙をポストに入れて出す、郵便です。
携帯のメールと思ってくれません。
また、
Eメールは、パソコンでのメールのことです。
携帯のメールじゃないんですね。

携帯のメールはmail じゃなくて、a message または、a text message という名詞を使います。
携帯にメールするは、
I'll send a message.
I'll send a text message.

簡単に
I'll text you. メールするよ。

Text me. メールしてね。

さて、この text を代行してくれないかと頼んだ人がいます。
これは、Steve Harvey TV というアメリカの人気番組です。
Ask Steveというコーナーで視聴者がいろいろな相談をします。
この動画の英語では、mail という単語は出てきません。text か、message です。



I went on a first date recently. And it’s going really well. We went to dinner. We’re having great conversation until the bill came.
最近、デートをしました、1回目の。とてもうまく行ったんです。ディナーに行きました。請求書(お勘定)が来るまで、とても素晴らしい会話でした。

And he pull out a coupon and said the dinner was free. He suggested we went bowling after. So we went bowling and when the bill came for that he told me I should pay for bowling since he covered dinner.
すると、彼はクーポンを取り出してディナーは無料だよって言ったんです。そして彼がボーリングに行こうって提案して、行きました。ボーリングのお勘定が来た時、彼は「僕はディナーを支払ったので、ボーリングは君が払え」って言ったんですよ。

I was floored but he thought it went really well and has been calling and texting for a second date. I need him to stop and I wanna (want to)put him in his place.
I have a phone and I was hoping you could help me write a message to him.

私、あぜんとしちゃって。でも彼はうまくいったと思っていて、それからも電話してきたり、メールしてきたりするんですよ、2回目のデートを誘ってるんです。
もう誘うのをやめてほしいし、彼にわからせてやりたいんです。(つけあがらせたくない、こらしめたい)
今、携帯を持っています。彼にメールするのを手伝ってもらえないかなと思っているんですが


Let me text it and then you read it.
Yeah, you ain’t ( are not )finna(going to) date…no more.
Okay, the red line just came under there.
I'm not gonna press it, I'm just gonna, okay
Now, I want you to read it to the audience.

私がメールを書くから、君はそれを読んでください。
「あぁ、もうデートはできないぞ. よし、レッドライン(交渉の余地なし)だ」
よし、送信ボタンは押さないからね、
さあ、みなさんに向かって読んであげてください。


I’m sorry but I don’t have any coupons, WIC cards or food stamps.
All the restaurants I like require cash. So, since you ain’t (haven’t) got none, I’ll holla.

残念ね、私、なんにもクーポン券もってないの、WICカードとかフードスタンプ(食料無料券)とかも。
私が好きなレストランは全部、現金払いなのよ。
だから、あなた、お金もってないなら、バイバイ~。

I’m sending it.
今、送るわ。




You ain't については、こちらの超人気サイト→ 

English with Luke.








Santa is Daddy.

動画で勉強
12 /25 2017
今年もいろいろな動画を英語で見ましたが、
これがベスト1です。

人間は生まれて何日たったら、
言語を理解するのでしょうか。
赤ちゃんは親の言葉をどれだけ理解しているのでしょうか。

この赤ちゃんはまだ生後1か月ぐらいでしょうか。
お父さんの言葉をじっと聞いています。
お父さんの顔をじっと見ています。


この赤ちゃんは泣いてお父さんに訴えているようです。
そしてお父さんのなぐさめをちゃんと理解しているようです。

お父さんは
赤い服、赤い帽子。
まるでサンタさん。

私、
ちょっと涙、でました。
感動。


*************

注射も銃も shot って単語を使うのですね。

あ、日本語も「うつ」ですけど、
「打つ」「撃つ」なのでございます。

I got a shot. 注射してもらった。 このshot は名詞。

J. F. Kennedy was shot to death. J・F・ケネデイは撃たれて死んだ このshot は動詞(過去分詞)。

だから、病院で銃で撃たれた場合は、
He was shot in the hospital.
注射を打たれた場合は、
He got a shot in the hospital.
になるのか~と・・・
クリスマスの夜に真剣に考えています。(°_°)
え・・と、
まぁ、
まぎらわしいので、撃たれた場合はまず、
He was murdered/ He was killed in the hospital.
と私は言いたいです、その状況を説明するときは。

そんな状況、こまるけどね・・・映画じゃあるまいし・・(゚д゚)



注射についての英語表現はこのブログ →注射をした






鳥肌その2

アメリカ人リカちゃん日本語を学ぶ
12 /22 2017
私が感動した映画の話を
友達のリカちゃんに話しています。
リカちゃんは日本語を勉強しているアメリカ人です。

私 
When I saw the scene, I...I... became.. 鳥肌....え・・と、チキン、スキン!
(私は鳥の皮になったという意味になる)

リカちゃん
Chicken skin? What happend? What did you do? Did you eat chiken after the movie?
チキン、タベタね?



ノウノウ。あ~思い出した! チキンバンプス!(そんな単語はない)

リカ
Oh, you got chicken pox. I’m sorry. (水疱瘡になったんですか。大変でしたね)


sorry? ノウノウ、I was very sruprised and happy about the movie.

リカ
Oh, you got goosebumps. (あ~鳥肌立ったんですね *グースバンプス* )


それ!That's it.

リカ
デワ、chicken pox は、日本語でナニ?


水ぼうそう

リカ
ぼうそう?お~~シッテル、シッテル、走るのハヤイの、モーターバイクのグループ。ちょっとワルイね



発展途上の二人。語学の道のりは長い。









ちずこママ

ふつうのオバサンです。よろしくね。
英語で何かするのが好き。読む書く話す聞く見る。人の考えを聞くのが好き。Talking with people all over the world is fun and you can learn something new from them, telling what you know to them as well. That's the reason I can't stop learning English.