swearing or slang? 口にしてはいけない言葉

発音とか単語とか
08 /03 2017
豆に、
ちがう、
まえに、

Damn it について書きました。
この言葉は、悪いことばで口にしたらお母さんに
「そんな下品なこと、言ってはいけません!」
と怒られるそうです。
なので、**を使います。

娘: Da** it!  ちきしょう!

母: Language!
  言葉に気をつけなさい!


息子: S**t! くっそー!

父: Watch out your mouth! 言葉に気をつけなさい!



私: What aaaa f**K ! なにぃぃくっそー!なんじゃぁこりゃ!

友人: Ohhhh. your English is perfect though, you shouldn't use the word.
 おおお~君の英語、完ぺきだね。でもその言葉を使わないほうがいいよ。


まず、
私にとって、
何がswear words ( 下品な言葉・使ってはいけない、汚いののしる言葉・品位を疑われる)で、
何がslang (上品でない言葉?・ 砕けすぎて無知かと思われることあり?・品位を疑われる?)なのか、

わかりません・・・

学校の教科書と
NHKで勉強していると、

わからない事だらけ。

そのことを英語のエッセイで
愚痴ってみました。



タイトル:使うべきか否か、それが問題だ。

To Use or Not to use. That is the Question


Is this slang or a swear word?
I'm not sure about it. I've been learning English for a long time
and I often read and hear some certain slang words.

これは「くだけた英語」か「汚い英語」か?
そのことがはっきりしない。
長い間、英語を勉強しているが、
明らかに「砕けた英語」を読んだり聞いたりする。

Then, since I don't know exactly which is a swear word,
if I heard it many times in the movies,
I tend to take them as natural expressions.

そして、どれが「汚い言葉」かはっきり知らないので、
映画で何回も聞くと
それは「自然な言い方」なのかと思ってしまう。

I wish there was a sign all the time,
popping up on the screen,
"Don't use this word even though we do here."

映画の画面に
「たとえ、私たちがこの言葉を言っても、あなたは使ってはいけません」
という表示が出てくればいいのにな~と思う。



いや・・・


・・・上品な映画だけを見たらいいんです・・・(゚∀゚)


面白くないけど。 (°_°)



エレン Damnit
進撃の巨人 英語版
そういえば、小学生はこのマンガを見ないように指定されているとか、いないとか。
指定される前に、恐すぎて見れないだろ。文章もすこし難しいし。
中高生と私は読んでいる。
仲間。

PG 12
12才未満の人は、Parental Guidance
(親の指導)のもとで見ること。☜見たらあかん。ということ。
めっちゃ怖いからね。







スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

ちずこママさん、こんにちは。

ちょっと過激な英語のドラマを見ていると、私は、ほとんどがslangではなく、swear wordsのような気がします。

でも、面白ければいいかなと思っています。

Re: No title

コメディとか、サスペンスとかは、
過激な言葉が満載ですよね。笑。
聞いて知っていても
絶対、言わない方が良いですね。
ほんと、知性と品位を下げてしまう感じがするらしいです。
ケンカしたときには自然と出るのかしら。。
英語でケンカするレベルって・・
もうバイリンガルですよね。
わたしゃ、関係ないなぁ~そりゃ。
Sara2さん、いつもコメントありがとうございます!
うれしいです!

No title

こんにちは。
swear wordとslangは、たまに話題にあがりますね。
映画ではよく見かけるswear wordは、まさに"nasty"な言葉で、"nasty"の日本語訳にあたる単語たち。"F word"、を代表とする「ののしり、卑猥」を連想させるword群。

slangは、どちらかと言うと、「若者言葉」、「方言」、「本来の言葉とは違う言い方、万国共通ではない言葉」というイメージがありますね。「マクドナルド」を"Mickey D's"と言うのも、「すごい」の意味で使われる"sweet!"もslangであり、ののしり言葉とは違います。

私の周りにはswear wordを使う人はほぼいませんが、slangを使う人はたくさんいました。

自分がもしswear wordを使ったら、「えっ!この人、誠実と思ってたのに、そんな汚らしい言葉を使う人だったの~!?」と思われそうなので絶対使いませんが、スラングは「知っていれば使ってみようかなぁ、でも若者にしか通用しないかなぁ」っていう感じで思っています。

tomoさん、お返事です。

tomoさん、
わかりやすく、ためになるご説明、ありがとうございます!
私は、スラングも悪い言葉なんかなぁって思っていました。
方言・若い人の言葉!なるほどです。
tomo先生の生徒さんたちはラッキーですね。
こんな良い先生に教えてもらって。
これからも足りないところ、教えてください!
どうぞよろしくお願いいたします。

そんなgood teacherてことはありません。生徒もそこまで英語が好きな子も、そうそうはいないからですね〜。
ちずこママさんとも、英語学習仲間です。お互いに学び合えたらと思っていますので、こちらこそよろしくお願いしますね。

場面によって

英語では、どんな言葉が悪いのかそれさえ分かりませんが、場面によって使い分ける必要があると思います。
日本語でもおなじですね。

Re: 場面によって

Tatsuoさん、
そのとおりですね!
場面によって使い分けるようになりたいですね。
「そのためにはやはり
語彙力の強化が大切です。」☜ NHKの英会話講師が毎週毎週、呪文のように言ってました。私の発言ではありません。笑。
良い言葉も悪い言葉も知っておく方が、
とにかく役に立つかな~と思っています。
コメントありがとうございます!

ちずこママ

ふつうのオバサンです。よろしくね。
英語で何かするのが好き。読む書く話す聞く見る。人の考えを聞くのが好き。Talking with people all over the world is fun and you can learn something new from them, telling what you know to them as well. That's the reason I can't stop learning English.