FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どしゃぶり

発音とか単語とか
07 /04 2017
もう~
みなさん、勉強しすぎですよ~
ちずこママのお笑い英語で、休憩なさってください。
コーヒーの用意もできました?


イギリス人のイギくんが言いました。
"It's pouring."  どしゃぶりだ。

すごい雨だったんです、その日。


私:  Pouring? Poor? ing?   プアリン? プア?貧しい?こと?

イギ: Yeah, they are the same pronunciation.  同じ発音だよ。

私:  Poor and pour....how they can be...same.. " 「貧しい」と「どしゃぶり」が同じ。なんでそんなこと、ある?

イギ: Yeah, how can they be the same ...kami, kami and kami? そう。なんで同じなのかな・・カミ、カミ、カミ?

 ( Coming coming and coming って急になんのこと?)

イギ: Hair, Paper and God. KAMI KAMI KAMI.     髪、紙、神


呪文の話か。。。?

いいえ。

どしゃ降りという意味の pour(注ぐ) という単語は、poor(貧しい)と同じ発音だった。
びっくりしている私に

イギくんが、
髪、紙、神 も同じ発音だよ!と言った。

イギ君が日本語で苦労していると言いたいのでしょう。
いや、
わたしも英語で苦労してるんよ、これでも。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

「土砂」が「降る」

「どしゃぶり」と来たから、
 It rains cats and dogs.
かなと予想した。
「土砂降り」をそのまま、「土砂」が「降る」を訳したら、恐いね。
「猫」と「犬」が「降る」のも、同様に恐いね。

Re: 「土砂」が「降る」

 It rains cats and dogs.
私も習いました。
しかし、
だいぶん前にイギ君に
「日本人よくそれ言うね。でも今はもうあまり使われていないよ」と言われ、ショック。
まじめに勉強したのに、使えないのか・・
そういう事ありますよ・・
でも学習していきます!
コメントありがとうございます!

ちずこママ

ふつうのオバサンです。よろしくね。
英語で何かするのが好き。読む書く話す聞く見る。人の考えを聞くのが好き。Talking with people all over the world is fun and you can learn something new from them, telling what you know to them as well. That's the reason I can't stop learning English.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。