FC2ブログ

interfere 干渉する、じゃまする

動画で勉強
06 /26 2019
この動画で、interfere with (干渉する、邪魔する、妨害する)が
何回も出てくるのですが、
CA の人ははっきりインターフィァと発音しているが、
乗客はみんな、イナァフィァ と発音するのが、
自然なアメリカ英語だなと発見しました。

特に1:15~1:22 の3人の英語は
文法的に中学生レベルなのに
リスニングとしては、けっこう難しいと思う。


日本語訳つきはここで→Voice Tube


今回、学んだところ
0:34
But how's my kindle gonna screw things up?
なんで私のキンドルがそれを(飛行機の運転)ダメにするのよ?


1:04
But there isn't enough time to go through them one by one.
一つずつ、処理する時間はないんです。


1:35
Just opens up a whole new can of worms.
問題をややこしくしてるよ。


2:17
You guys wanna just dig around with that?
みんな、まだツッコミたいの(あらさがしして文句いう)?



dig =掘る, 調べる、探す
いろいろなイディオムがあります。
dig around 探し回る
dig deep 深く調べる
dig one's crave 墓穴を掘る

好きという意味もあります。
“I dig your shirt” (そのシャツいいね)
“I can dig it ” (いいんじゃない?)

dig in(into)
さあ召し上がれ、
腰をすえる、
コツコツやる

Dig in ! さあ食べて!

dig (the) dirt うわさ話をする(米俗)



イディオムは知ってると楽しいけど
話すのには私はあまり使えません。

バイリンガルレベルじゃないと
自然に出てこないし、
もし言えたとしても
なんか違和感あるんですね。


アメリカ人が
「猫の手も借りたいぐらい忙しいんですよ」
と言ったら、
面白いし、日本語能力を称賛するけど・・

なんか違和感あるんだよね。

アメリカのゴージャスな猫が
あんたの手伝いする?
しないだろ。




日本の猫も手伝わないけどね・・



偏見かな?
ごめん。






スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

Hanji ちずこママ

ふつうの人です。よろしくね。
英語で何かするのが好き。人の考えを聞くのが好き。Talking with people all over the world is fun and you can learn something new from them, telling what you know to them as well. That's the reason I can't stop learning English.