FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Valid Excuse 正当な理由

動画で勉強
03 /03 2018
大まかな訳を下に追記しました。
この動画の可笑しさは、たぶん、私の思うに・・、

欧米人はとても理由を言いたがります。なぜ行けないか、なぜ遅れたか、なぜ出来なかったか・・
聞いていて「なに、言い訳ばかりしてんの?」って思うことがあります。
しかし、彼らは言い訳をするのが礼儀と思っているようです。
そこで、この動画の可笑しさは、
「もう言い訳をわざわざ作りたくない、正直にズバッと言えたらいいのに」
にあると思います。

今日、勉強した動画はとてもクリアな英語で、
妙なアクセント(なまり)もなくて、
わかりやすかったです。

しかし・・・・・
知らない単語があるある・・・・

アジア系の男子学生が友人をパーティーに誘います。
友人3人は参加できません。
その理由を男性2人は言いますが、
女性は・・・



大まかな訳です。

Justin 「今週、ぼくんちでパーティーだよ。お酒とおつまみ持ってきてね。それと君たち。(手ぶらで来てね=Bring yourself only)

Steve「あぁ金曜日、ダメなんだ。友達の引っ越しを手伝うことになってて、何時に終わるかわからないんだ。」

男性 「そう、僕も行けたらよかったんだけど・・。親父がこっちに来てて、町を案内しないといけないんだ。ほら、父親って、そんなだろ。」

Steve「お父さんは町が好きだよね、本当。(父親は田舎の人だから)」

Justin 「えー残念!クワンタはどう?」

Quinta 「あ、私も行けないわよ。行きたくないもん」

Justin 「え、どういうこと? 何か用事あるの?」

Q 「ううん、行きたくないだけ」

このクワンタの答えに動揺した男性2人が
「お父さんが町に来るから」
「Jestin の家が遠いから」
「ローラーダービーがあるから」
「演劇の練習があるから」
「急に参加してみんなを驚かすつもりだな」
など、クワンタのために理由を作り上げます。
しかし彼女は全部否定します。

Justin が、数式を書いて君は来ることになっていると言うと、
クワンタは、
「一つ抜けてるわよ、ここに X が。このXは、行きたくないという意味。
だからは答えは、行きません ということ。」と完全に言い放ちます。

Justinが「みんな行けない正当な理由があるのに」と言うと、
Steveが「本当は行きたくないんだ」と言って部屋を飛び出します。

************

調べた単語と表現・好きな表現・自分もよく使う表現。

booze お酒
I can't make it on Friday. 金曜日は都合が悪い。
I wish I could go too. 私も行けたらいいんだけど。
I gotta show him around the city. 町を案内してあげないといけない。
 gotta=I've got to の口語。have to と同じ意味。
Bummer なんてこった。
I just would rather not.= I don't want の丁寧な言い方
That's what it is. そういうことか。
roller derby ローラーダービー(ローラーコーストを履いて走る競争。)
Such a doll. 優しいね。
Let me get this straight. はっきりしたいね。話を整理させて。
Let's figure this out. どういうことか、どうなっているか考えよう、見つけよう。
Pull a fast on us. 僕たちをからかう
Vaild excuse 正当な理由
I wish I could be noest as her. 僕が彼女のように正直になれればいいのに。(でもなれない)
If only we all could be honest. ぼくたちみんな正直に言えたらいいのに。(でも言えない)


印象に残ったのは、valid
パソコン画面でよく見かけます。
Your password is not valid. パスワードが合っていません。
It is not valid. 無効です。
否定文で使われることが多いと思います。


3分の動画でも、わからない単語や言い回しを調べているうちに
1時間すぎていました・・・
効率の良い勉強方法ではありませんね・・・
でも楽しいのよね。
趣味だから。。。

If only の勉強はここ → お勉強








スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

I don't understand.

2回見ましたが、ストーリーの意味が分かりません。><

Re: I don't understand.

Tatsuoさん、

実は、私はこの動画の英語は少し難しいと思います。
意外と簡単な単語なのですが、
言い回しが英語的なのです。
それで、自分の学習としてこのブログに書き残しました。
私の持論ですが、
英会話ができるようになるためには、新聞記事にのっている難しい単語をいくら覚えてもダメなんです。
このような実際の場面の英語表現を知る方が役に立ちます。
コメントありがとうございます。

大まかな訳を追記しましたので、ご参考になさってください。







No title

こんにちは。
こんな風に、はっきりと、行きたくないって言えれば楽ですよね。。
理由なしに、I don't want to go.なんて、私は絶対言えませんから。。
でも、確かに行きたくないパーティもあって、でも無理して行ってます(苦笑)
このビデオは、おもしろいような、かわいそうな感じもしますね。

Re: No title

Yurikoyamaさん、
そうなんですよ。
私もこの動画を見て、
「みんな礼儀正しく理由を説明してくれるけど、
ちょっと面倒くさいなって思っているんだね」
と、納得しました。
コメントありがとうございます。

No title

こんにちは〜。実は、私も。。。この女性のようにはっきりとした意思表示の方がいいかも。。とはいえ、「ちょっとパーティに行くような気分じゃないのよ。ごめんね。」とかがあれば「あっ、そうなのね。わかった。次回ね。」と案外、傷つかずに納得。実際はどうなのでしょうかね。「行ってあげたい」よりも「行きたい」の気持ちで参加して欲しいのは、本音かも。。はーい。わがままなTSです。>_<

Re: No title

TS さん、
私も「そういう気分じゃないのよ」って正直に言ってしまうタイプです。
過去に、それで失敗したこともあります。
相手が怒っちゃって・・「せかっく誘ってるのに何よ!来れば楽しいかもしれないでしょ!」
でも、この時点で怒られているので楽しくありませんデスネ。笑。
コメントありがとうございます。

ちずこママ

ふつうのオバサンです。よろしくね。
英語で何かするのが好き。読む書く話す聞く見る。人の考えを聞くのが好き。Talking with people all over the world is fun and you can learn something new from them, telling what you know to them as well. That's the reason I can't stop learning English.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。