FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

150ジューズ

動画で勉強
12 /16 2017
この動画では知らない単語が多いのですが、特に始めの説明の
「15kgの物体を1mの高さに持ち上げて、MGH が作用すると、エネルギーが発生して
150×10なので、150ジューズになります。
150ジューズは、人を殺すのに十分な力です」

ジューズって何・・・? 
人を殺す150ジューズって・・・


昨日、「ゾウの時間ネズミの時間」(本川達雄)という生物に関する本を読んでいましたら、
「ジュール」という言葉が出てきまして、「ジュー! 150ジュールズのことだったんだ」とわかりました。
学生時代に勉強していなかったので、ジュールという言葉を知らなかったのです。
その意味は完璧にわかりませんけども、なんか、仕事・エネルギーの単位ですかね。
英語の発音では「ル」が聞こえませんので、「ジュールズ」でなく「ジューズ」に聞こえます。

「あ~疲れた。今日は12ジューズも働いたわ」みたいな・・? 
普通は、12時間働いたと言いますが、よく考えますと、時間で仕事内容は決められませんわね。
私の勝手なハチャメチャな解釈ですけども。
それとも、「12000カロリー働いたわ」って言ってもいいんかしら?
ほんま、わかりませんのよ。

そのあと、youtube で見つけました。字幕がついています!やった~~


私がジューについて英会話することは、たぶん一生ないと思いますが。

今、読んでいるその本、「ゾウの時間ネズミの時間」も理科の分野であり、私はなぜこれを読んでいるのか自分でも不思議なんですが、専門的で全然全然意味がわからないページも多く、でも面白いページもあり、なにかしら読む気にさせるのですが、う~ん、難しすぎる、私には。
このような状態は「無知の知」というかっこいい言い訳をはるかに超え、無知のまだ向こうの未知のかなたにある、私には制御できないモノたちの集まっている広いような、でもモノがぎっしり詰まっていて、だから結局せまいみたいなところの、入り組んだ、ややこしい、でも美しいのだろう、というエリアで、天才たちがイキイキとしている、のを私はボーっとして見ているという様相ですね。
私が1ミリでも制御しようとする自体、おこがましいですわね。すみません。






スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

こんばんは。
実は、私も、「ゾウの時間、ネズミの時間」という本が気になって、今年の夏に日本で買って、ちょっと読みかけたんですけど、確かに難しいところも多いですよねえ。そのままになってました。。面白いということなので、私もまたがんばって読んでみます。思い出させてもらってありがとうございます。
私も、理系は好きではなかったので、習ったものもテストが終わるとすぐ忘れてしまってました。。

Re: No title

Yurikoyamaさん、
「ゾウの時間、ネズミの時間」ね、飛ばし読みしています。作家さんには悪いけれど。笑。
学生時代の理系の授業は、私にはすべてお経に聞こえました。いつのまにか寝ていたような思い出が・・。
コメントありがとうございます。


ちずこママ

ふつうのオバサンです。よろしくね。
英語で何かするのが好き。読む書く話す聞く見る。人の考えを聞くのが好き。Talking with people all over the world is fun and you can learn something new from them, telling what you know to them as well. That's the reason I can't stop learning English.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。