FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mirror kissing

動画で勉強
11 /22 2017
再度、お読みになる英語大好きな貴方へ。
ありがとうございます。
追記で、中ほどにイロヒロウさんが出てきますゆえ、
どうぞ、おすすみくださいませ。


小学生のとき、
先生が
「これからプリントを配ります」と言ったとき
何を出すのかと、どきどきした。
出てきたのは、薄茶色の紙が、ひらり。
なぁんだ、つまんない。

中学生になって、
「プリントごっこ」という、年賀状を家で印刷できるという黄色い器械というか、道具というのか、
とにかく、それを使って、
年末だけ印刷屋さんの真似事をした。
クラスの友だちに貸してあげると約束したために
自分の年賀印刷を必死で急いだことだけ、鮮明に覚えている。
お人好しだった、昔から。

高校生になって、
print という動詞を知った。

大人になって、
「家でも写真をプリントアウトできます」
というコマーシャルを見て、どうしても実験したくて
プリンターを買ってしまった。
実験は簡単に成功した。
そのあと、この四角い黒い以外と大きい、器械というのか、道具というのか、
とにかく、それは何年間か部屋の隅でじっとしたままだった。
結局、今はいない。

あぁ、そうだった、プリントにも時代があるのだ。

昭和は、プリントごっこ。
平成初期は、プリントアウト。
平成中期は、年賀状もメール。

平成28年11月現在のところ、
写真や文書はクラウド保存でいつでも見れる。
印刷=プリントアウトすることがない。

平成の次の時代にプリントという言葉も
とうとう、死語になるのかしらん。
カセットテープとビデオテープが
いつのまにか、消えていったように。


しかし、このprint は、残るでしょう。
アメリカの女の子たちは, 💋のprint を楽しんでいたようです。
動画 1分50秒。


私の聞き取りで書きましたので、自動翻訳の英語と違う部分があります。特に「イロヒロウさん」のところ。笑。自動字幕では、なんとかheel らしい。「イロヒロウ」じゃないと、わかっているんですよ、でも、そう聞こえるんです。
みなさんは、なんて聞こえますか?ぜひ、お知恵をお貸しください。


Attention please, students, attention please
Ladies, would you please stop putting lipstick prints on the bathroom mirrors.
I repeat, ladies, would you please stop putting lipstick prints on the bathroom mirrors. Thank you.

生徒のみなさん、お知らせです。ご注意お願いします。
お嬢さんたち、お手洗いの鏡にキスマークをつけるのをやめてください。
くり返します。お手洗いの鏡にキスマークをつけないをやめてください。

Like it?  気に入った?
Yeah.  ええ。
Jerry beans?  ジェリービーンズ(お菓子)どう?
Sure. もちろん。

What would you guess happened?
The number of daily mirror kissing's doubled.

さて、どうなったと予想されますか?
鏡のキスマークの数は、倍になりました。

Irohino(?) spent hours on cleaning them off . That’s when he got smart.
He called the group of the most popular girls in the school, known culprits, down into the lavatory.

イロヒロウさん(?)は、何時間もかかってそれを取り除いて、その時、思いついたのです。
彼は、学校一番の人気者そして明らかに犯人である女の子たちのグループにお手洗いまで来るように言いました。
追記:「In all he spent hours on cleaning them off. 全部で、彼はそれを取り除くのに何時間もかかりました」でしょうか? たぶん・・。(°_°)→→まちがってました。実は・・・
追記:イギリス人の友だちにこれを聞いてもらいました。彼、曰く「これ、彼の名前だよ。イロヒロウとかエリヒオとか、スペイン人の男性の名前だよ」 
ははははははは~笑笑笑!ほんまにイロヒロウさんだったのです!!



Ladies, I’d like to thank for your time. Every day at the end of the day I have to go thorough unnecessary cleaning process. I’d like to show you. I hope you’re willing to help if you
look over here, the mirror, see these prints. They’re greasy and difficult to get off.
I go home late every day because I spend so much time on the mirror.
I’d like to show you what I have to do every day. 
Every day I do this.

お嬢さんたち、わざわざありがとう。私は、毎日、終わりに必要のない掃除をやらなければなりません。あなた方がそれを手伝ってくれたらいいなと思いますが、そこに鏡が見えるでしょう、そのキスマークを見てください。それは油こくて、取り除くのが大変なんです。いつも家に帰るのが遅くなるんですよ、この鏡のせいでね。
毎日、私がしなきゃいけないことを、みなさんにお見せしましょう。毎日これをするんですよ。




*******
学習したこと

キスマークは和製英語である。
英語は、lipstick mark, passion mark, kiss bite, hickey など。
この動画では、校長先生が lipstick prints と言っています。

「マーク」は、よく和製英語で使われるので、まぎらわしいです。
例えば、ロゴマークじゃなくて、本来はlogotype で、単にlogo と言うし、
@マークじゃなくて、本来は@sign で、単に @と言います。


known culprit 誰もが知っている、犯人

get smart 状況がのみこめて、いい案がうかぶ、よく理解できる。



プリントごっこの時代を思い出し、こんな曲が出てきた。 
当時のビデオテープのシーンを編集してyoutubeにupしているようです。

ついつい動いちゃう、からだ。




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

タブレット

最近タブレットを入手しまた。
Wi-Fiが無料で使えるところが増えたので、とても便利です。
写真ももっぱらタブレットでみせたり、見たりしています。
スマホより大きいので見やすいです。
パソコンにつないで、削除や順番の変更などしているので、とても重宝しています。
もろに時代の変化を感じていましす。

Re: タブレット

タブレット、いいですねぇ。
Tatsuoさん、使いこなせるから便利なんですよ~いいなあ~。
私など、スマホも最低限の用途だけで精一杯ですよ。

今の子どもは、指で横にシュっ(swipe rigt)が、当たり前になっているらしいですね。
指紋が薄くなりますかね?← 大げさな。。
コメントありがとうございます。

ちずこママ

ふつうのオバサンです。よろしくね。
英語で何かするのが好き。読む書く話す聞く見る。人の考えを聞くのが好き。Talking with people all over the world is fun and you can learn something new from them, telling what you know to them as well. That's the reason I can't stop learning English.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。