FC2ブログ

ドーナツ

動画で勉強
11 /28 2017
あふれすぎているものは、

ダイエット方法
健康食品
そして、
英語教材。

でも

売れるということは
まだ飽和状態じゃないってことですか?
えー!

NHK英語
小林克也のアメリ缶
ヒアリングマラソン
駅前留学
スピードラーニング
オンライン英会話
スマホ留学
スタディEnglishアプリ

・・・どこまで続く、英会話教材の氾濫。

日本人の商魂には敬意を払いますが、
もう、わたしゃ、
お金は払えません。
買えませんわー!
もう、勘弁してください。

ということで、Youtubeで学習しています。


私は、英語の動画を見ると、
この人、何を言ってるの?と
気になって仕方がないのです。


ドーナツを5個買った人の話


So I’m at the airport and they’ve got this deal for five donuts for $5, which is awesome deal because it’s pretty much the same price as buying three donuts. Anyway, so it doesn’t matter.
And set my stuff down and sat. I picked up the paper and started reading the paper.
And this guy sits down across from me and I look over the paper and he, kind of, gives me a bit of smile and I give him a bit of nod and I go back to reading the business section.

そう、僕は空港にいて、店がお買い得をやってて、ドーナツ5個で、5ドルなんだ。すごい得だね。だって、ドーナツ3個の値段で5個だからね。まあ、たいしたことじゃないけど。
さて、僕は自分の荷物を置いて座った。新聞を読み始めた。すると、一人の男が僕の前に座ったんだ。して、男は僕にちょっとニコッとしてぼくも「どうも」って少し頷いてから、新聞に戻り、経済面を読み始める。

A little while later, I hear the rustling on the table and I’m like, I look over and the guy has got his hand in the bag of donuts
. Oh, it’s a bit weird but it doesn’t matter, The guy looks like he is a homeless.
.He probably needs it more than I do. I’ve still got four donuts left anyway I’m not going to eat four all donuts so what do I care?
And I reach in the bag and grab a donut so start eating it and go back to reading the paper.

少しして、テーブルの上で、カサカサって音がするので、まあその、顔をあげて見ると、その男がドーナツの袋に手を突っ込んでいる。え・・それは、おかしいだろっ。でもまあ、いいか。男はどうもホームレスみたいな感じだし、僕よりもドーナツが必要ってことだろうし。ドーナツはまだ4個あまってるし、僕それ全部食べないし、だからどうってことないよ。
そして、僕も袋に手を伸ばしドーナツを取って、食べ始め、新聞をまた読み始める。

So I’m just getting into the social pages and I hear the rustling on the table again,
And I look over and the guy has got his hand in the bag of donuts again. He takes a bite. And I’m like, what a crap!
Now I’m getting a bit angry but the precedent has been set and so I don’t feel like I can say anything. But I reach into the bag a bit more aggressively. I take a bite and just shake my head like, whatever..

ちょうど、社会面を読み始めた時だ、またカサカサって音がする。見ると、男がまた袋に手を入れてドーナツを取っている。
そして一口かじる。僕は、その、「まさか!」だよ!すこし腹が立ってきたんだけど、前例というか一回許しちゃったから、何も言えないよなぁ。それでまぁ、少し荒ぽっく自分も袋に手を伸ばし突っ込んだ。。一口かじって、なんていうか、頭をふって「やれやれ」だよ。

So a few minutes gone by and the call on loudspeaker for the next departure and the guy gets up and starts gathering all of his stuff and he gets the end of the table and he stops.
I see him out of corner of my eye and he reaches into the bag and pulls out the last donut from the bag and I’m like…seriously?
And he looks at me and breaks into two and hands it to me .I reach out and take this half and I’m in total disbelief. and he, kind of, nods at me. And he walks off.

2,3分して、次のフライトのアナウンスが聞こえた。男は立ち上がって自分の荷物を集め始める。そして、テーブルの端で止まる。僕はそのようすを横目で見ていた。すると男は袋に手を伸ばして、最後のドーナツを取り出すではないか。ぼくは、「え、まじ?」
すると、男は僕を見て、ドーナツを二つにわって、片方を差し出すんだよ僕は、こんなの絶対信じられないと思いながら手を伸ばしその片方を取った
男は、なにか「じゃあね」とでも頷いて、去っていった。

So while I’m sitting here, I’m pondering the absurdity of what just happened.
I hear the call my flight and get up and grab my bag and grab my jacket.
And under my jacket is MY BAG OF DONUTS

それで、僕はここに座りながら、この奇妙な出来事をあれこれ考えていた。
僕のフライトのアナウンスが聞こえて、立ち上がった。自分の鞄を取って、それから上着も。
その上着の下にあったんだよ。
僕のドーナツ、一袋が。

Not only was I eating that guy’s donuts whole time and he didn’t say anything.
He took the last HIS donut and broke it half and gave it to me.

僕が彼のドーナツをずっと食べている間、彼は何も言わず、それどころか、
最後のドーナツまで半分に割って、僕にくれたんだよ。

*********
和文は現在形と過去形が入り混じっています。臨場感を出すとこんな日本語になりました。英語は初めと終わりが過去形で、中は現在形です。

下線部は、自分が勝手に気に入ったところです。
試験に出る、要暗記!ではありません。
英語らしい表現とでもいいましょうか。
聞いたらわかるけど、自分はその英語をさらりっと言えない。



ちなみに
私は、
動画の英語を真似して
声に出して言うのが趣味です。
日本語訳を見て英語に訳して
声に出して言うのが趣味です。

ほぼ日課。

とにかく、声に出して英語を言う。
スッとする。

 
きくよむはなす
きくよむはなす
きくよむはなす


くうねるあそぶ
くうねるあそぶ
くうねるあそぶ



聞く読む話す
食う寝る遊ぶ

至福の豪華6点セットよ、永遠に。






スポンサーサイト

Mirror kissing

動画で勉強
11 /22 2017
再度、お読みになる英語大好きな貴方へ。
ありがとうございます。
追記で、中ほどにイロヒロウさんが出てきますゆえ、
どうぞ、おすすみくださいませ。


小学生のとき、
先生が
「これからプリントを配ります」と言ったとき
何を出すのかと、どきどきした。
出てきたのは、薄茶色の紙が、ひらり。
なぁんだ、つまんない。

中学生になって、
「プリントごっこ」という、年賀状を家で印刷できるという黄色い器械というか、道具というのか、
とにかく、それを使って、
年末だけ印刷屋さんの真似事をした。
クラスの友だちに貸してあげると約束したために
自分の年賀印刷を必死で急いだことだけ、鮮明に覚えている。
お人好しだった、昔から。

高校生になって、
print という動詞を知った。

大人になって、
「家でも写真をプリントアウトできます」
というコマーシャルを見て、どうしても実験したくて
プリンターを買ってしまった。
実験は簡単に成功した。
そのあと、この四角い黒い以外と大きい、器械というのか、道具というのか、
とにかく、それは何年間か部屋の隅でじっとしたままだった。
結局、今はいない。

あぁ、そうだった、プリントにも時代があるのだ。

昭和は、プリントごっこ。
平成初期は、プリントアウト。
平成中期は、年賀状もメール。

平成28年11月現在のところ、
写真や文書はクラウド保存でいつでも見れる。
印刷=プリントアウトすることがない。

平成の次の時代にプリントという言葉も
とうとう、死語になるのかしらん。
カセットテープとビデオテープが
いつのまにか、消えていったように。


しかし、このprint は、残るでしょう。
アメリカの女の子たちは, 💋のprint を楽しんでいたようです。
動画 1分50秒。


私の聞き取りで書きましたので、自動翻訳の英語と違う部分があります。特に「イロヒロウさん」のところ。笑。自動字幕では、なんとかheel らしい。「イロヒロウ」じゃないと、わかっているんですよ、でも、そう聞こえるんです。
みなさんは、なんて聞こえますか?ぜひ、お知恵をお貸しください。


Attention please, students, attention please
Ladies, would you please stop putting lipstick prints on the bathroom mirrors.
I repeat, ladies, would you please stop putting lipstick prints on the bathroom mirrors. Thank you.

生徒のみなさん、お知らせです。ご注意お願いします。
お嬢さんたち、お手洗いの鏡にキスマークをつけるのをやめてください。
くり返します。お手洗いの鏡にキスマークをつけないをやめてください。

Like it?  気に入った?
Yeah.  ええ。
Jerry beans?  ジェリービーンズ(お菓子)どう?
Sure. もちろん。

What would you guess happened?
The number of daily mirror kissing's doubled.

さて、どうなったと予想されますか?
鏡のキスマークの数は、倍になりました。

Irohino(?) spent hours on cleaning them off . That’s when he got smart.
He called the group of the most popular girls in the school, known culprits, down into the lavatory.

イロヒロウさん(?)は、何時間もかかってそれを取り除いて、その時、思いついたのです。
彼は、学校一番の人気者そして明らかに犯人である女の子たちのグループにお手洗いまで来るように言いました。
追記:「In all he spent hours on cleaning them off. 全部で、彼はそれを取り除くのに何時間もかかりました」でしょうか? たぶん・・。(°_°)→→まちがってました。実は・・・
追記:イギリス人の友だちにこれを聞いてもらいました。彼、曰く「これ、彼の名前だよ。イロヒロウとかエリヒオとか、スペイン人の男性の名前だよ」 
ははははははは~笑笑笑!ほんまにイロヒロウさんだったのです!!



Ladies, I’d like to thank for your time. Every day at the end of the day I have to go thorough unnecessary cleaning process. I’d like to show you. I hope you’re willing to help if you
look over here, the mirror, see these prints. They’re greasy and difficult to get off.
I go home late every day because I spend so much time on the mirror.
I’d like to show you what I have to do every day. 
Every day I do this.

お嬢さんたち、わざわざありがとう。私は、毎日、終わりに必要のない掃除をやらなければなりません。あなた方がそれを手伝ってくれたらいいなと思いますが、そこに鏡が見えるでしょう、そのキスマークを見てください。それは油こくて、取り除くのが大変なんです。いつも家に帰るのが遅くなるんですよ、この鏡のせいでね。
毎日、私がしなきゃいけないことを、みなさんにお見せしましょう。毎日これをするんですよ。




*******
学習したこと

キスマークは和製英語である。
英語は、lipstick mark, passion mark, kiss bite, hickey など。
この動画では、校長先生が lipstick prints と言っています。

「マーク」は、よく和製英語で使われるので、まぎらわしいです。
例えば、ロゴマークじゃなくて、本来はlogotype で、単にlogo と言うし、
@マークじゃなくて、本来は@sign で、単に @と言います。


known culprit 誰もが知っている、犯人

get smart 状況がのみこめて、いい案がうかぶ、よく理解できる。



プリントごっこの時代を思い出し、こんな曲が出てきた。 
当時のビデオテープのシーンを編集してyoutubeにupしているようです。

ついつい動いちゃう、からだ。




If you're feeling down, watch this. もし落ち込んでいたら、これを見てね。

動画で勉強
11 /15 2017
I didn't feel like doing anything and realized I hadn't laughed yesterday and haven't laughed today either. so I watched this.
何もしたくない気分。そういえば、昨日、笑っていなかった。今日も笑っていない、
だから、これを見ました。
72秒。




花婿
あなたをぼくのワ、ワッフル・・法て、的に・・そしてパンケーキと。
いやもう、人生で一番ビビっちゃって・・


(lawffly =法的に を、wafful= ワッフル(お菓子の名前)と言ってしまった)

公証人
みなさん、大丈夫ですよ。よくあるんです、こういう間違いね。

花嫁
(笑って笑って笑って もう止まらない)
ワッフル的な妻って・・きゃはははは~



公証人
では、しばらく、休憩をとります。

************


本当に楽しい動画です。
笑って元気になります。
この花嫁さん、ずーっと言うでしょうね、

「夫は、ワッフルって言ったのよ」
「パパは、ワッフルって言ったのよ」
「おじいちゃんは、ワッフルって言ったのよ」

そしてそのつど、思い出して、きゃははは~と笑うんでしょうね。



笑う門に福来たる。



お幸せに♡♡♡ 











Transform my life 人生を変える

動画で勉強
11 /12 2017
刑務所について考えてみました。


刑務所がない国
国民全員が善い人。
犯罪者がゼロ。

そんな国はないだろう。
あれば、よそから悪人がやってきて
善人をだます。
刑務所がないので、
悪人はやりたい放題。
刑務所を作らないと取り締まることができないので、
その国の善人たちは刑務所を作ることになる。

では、
犯罪が多くて
刑務所だらけの国というのは、あるのだろうか?
善人は生き残れず
犯罪者だらけ。
こんな国は実際、ある。
それは
犯罪者が多すぎて
刑務所も成立しない、
事実上、刑務所がない国になってるじゃないか。
戦乱の様相を呈しているという状況だが。

だから、
平和ならば、刑務所はあるということだ。
いや、
バチカン市国には、ないかもしれない。。。
犯罪を犯す人、いるんかしら、あそこで。
神様の前でねぇ。



刑務所といっても
国によって色々だろう。
中に入ったことはないが。

入るとすぐ死刑になるとか
ツライお仕置きの毎日とか、

あるいは、

自由がなく厳しい毎日だが
以外と食べ物もきちんともらえて、
真面目に刑に服している間、
就職できるような技術を習えるとか、
そんな良い刑務所・・・日本ですよ。


とにかく、
国によって様々な刑務所がある。

この動画は、アメリカの刑務所の中の話です。ここで人生を学んだ女性の話です。2分46秒。



I just smashed right into her. I was definitely drinking and driving. I was working more 60 or more hours a week and I would drink.
My relationship was strained because I had been drinking just and working over excessively.
There was a point where I was drinking and driving and he said, “Just stop, you’re gonna hurt somebody. Just stop.” And he was right, because I ultimately I did end up hurting somebody.

ほんとに彼女に激突したんです。泥酔して運転してました。週60時間以上も働いては飲んだものです。異常なぐらい働いて飲んでいたので、恋人との関係もこじれていました。私が飲んで運転するので、彼が言ったときもあったんです。「もうやめろよ。誰かを傷つけるぞ。(事故を起こすぞ)ほんとにやめろ。
彼の言うとおりになりました。とうとう、事故を起こして人を傷つけてしまいました。


I thought I would never go to prison and when I came to prison.
It was, just I thought, it was the end of life, the end of the world. I was hoping to go to an alcohol treatment program because of why I’m here, but need for bodies in fire camp was higher, so I was like, “Okay, I have to pay my dues.”

ここに来た時、まさか自分が刑務所に来るなんて思ってなかったし、もう人生の終わりだ、世の終わりだと思うだけしかありませんでした。私は、アルコール中毒の更生プログラムを受けたかったんです。酒のせいでここに来たのですから。でも火災訓練プログラムの人数が足りないと聞いたので、そのつまり、「報いを受けなければ」と思い、それに参加することにしました。


These women in oranges that are fighting fire are side by side with firefighters throughout the states.
You’re here to save lives.
You’re here to save property.
Most importantly you’re here to change the way you are.
Whether you wanna be a firefighter when you parole, or you just wanna be a better person, this is a program.

このオレンジ色の囚人服を着ているお前たちもアメリカ中の消防士と一緒に並んで、火と戦うのだ!
お前たちは命を助けるために ここにいるのだ!
お前たちは家を守るために ここにいるのだ!
一番重要な理由は、今までと違う自分になるためだ!
仮釈放になって消防士になりたいか、もっと善い人間になりたいか、これはそのためのプログラムだ。

I don’t think it’s something that I’m ready for but I’m willing. I don’t want to repeat this lesson and that’s I think, would be more fear to me because I don’t wanna come back,
You know. Good people do things that they don’t wanna do.

自分はこんなことができるのかと疑問だけど、やりたいんです。もう、失敗を繰り返したくないんです。というよりも怖いのです、また(酒浸りの生活and 刑務所に)戻るのが。
その、ほら、善人は人がやりたくないことをやるでしょう。(消防のつらい仕事を進んでやるひとは善人であって、好きな酒におぼれるのは悪人であるということ)

This is where you go deep down inside and say, ”You know what, this is what I want. I want to change my life. Take the bull by the horns. Put your mind to it. Push. There’s nothing in life easy.

ここで、自分の心を深く考えろ、そして言うのだ。
「これが、私ののやりたいことだ。私は自分の人生を変えたい。
勇気をもって突進しろ!本気でやれ!必死になれ!ラクな人生なんてものはない!」

It’s not easy work. It’s very hard work, but I pushed my with all my heart and all my mind.
I want to fight something within myself to make sure that I wanted to be the top one and to just carry myself in a manner hopefully to inspire people and learn as much as I can and try to be the best I could be.
It remind me of the work ethic that I do have, the irony of it that I almost took a person’s life and now being here at the camp and in charge of protecting at least 14 people’s lives and myself.

簡単な仕事ではありません。とても大変です。でも全精神で取り組み、自分自身の中にあるものと戦いたいのです、必ずトップになって素晴らしい態度で実践して、できる限り学んで、人にも良い刺激になるようなベストな人間になります。
この私がやっている、労働倫理は、皮肉だなと思います。私は人一人の命を奪いかけたのに、今は少なくとも14人の命と自分を守っているのですから。

Look how strong you can be if you can do that one thing. And now I definitely think I’ve grown as a person to say I’m a fire fighter. It means a lot.
If I have a position, I wanna be able to hold it and hold it steadily because ultimately it’ll make me stronger and when I go home I’m definitely sure I will live my life in a different manner.

さあ、一つのことをやり遂げれるぐらい強いかどうか。私は絶対、成長します、人として、「私は消防士だ」と言えるように。それはとても意味があるのです。
もし消防士の資格(仕事)を得たならば、それを保持しずっと働きます。なぜなら、それで私はもっと強い人間になれるし、家に帰った時、絶対に今までとは違う自分で生きていきます。


**********

この動画で学んだこと

・単語の意味は一つだけじゃない
・イディオムって会話に絶対出てくるんだよねぇ


lesson という単語は、よくこのように失敗して学んだ時に使う。

smash も crash も 事故の激突に使える単語。テニスのスマッシュのことを思うけど。

fire camp は、火事の訓練。 恐ろしい火と戦う消防訓練。 学生がフォークダンスをおどるキャンプファイヤーと違うのよ。言葉が前後になるだけで。。。
camp という単語は軍事訓練する場所を言います。日本語のキャンプは楽しい野外活動ですが、英語にはその意味と軍事の意味があります。

pay my dues 苦労して経験を積む、報いを受ける、刑に服す、会費を払う、、
このイディオムの説明 ⇒pay one's dues
due の本来の意味⇒
ついでに、よく使う due to の例文⇒☆☆
ついでに、よく似ている言葉 pay duty ⇒☆☆☆

Take the bull by the horns. 勇気を出せという意味ですが、まあ、戦いなどで男の人が使う言葉ですよね。

put your mind to it. 気持ちをしっかり持つ、専念する、本気でする

in a manner ある意味で、~という方法で、形で。
in a different manner 違ったやり方、 方法で。

carry oneself 振る舞う

work ethic 労働倫理

ultimately 最後には、ついには、突き詰めると、究極的に。 このスペルでオートマリィと発音する。

have a position 仕事を得る



罪を償うことの定義は
難しくて
私は語れませんが、

この女性は消防士になって多くの人を救うことでしょう。




刑務所といえば、
映画 「ショーシャンクの空」
名作です。
おすすめ 100% だよ。






Australian English

動画で勉強
11 /05 2017
アメリカ英語
イギリス英語
オーストラリア英語
ニュージーランドの英語
カナダの英語

英語が第一言語の国って、まだあるかしら?
南アフリカ共和国も?
歴史的にイギリスに支配されていた国は、ほぼ英語が話されているでしょう。
あ、20年以上前の香港ね。今はどうかしらん?

そして、
その英語たちは、み~んな、同じに聞こえない。


さて、この動画はオーストラリア英語です。90秒。



オーブンの下に大きなトカゲがいる。
これはかなり大きい、Lace monitor (レースオオトカゲ)だ。
ここからは見えないけど、
今、じっとしているな、  ☆ calm はコオムに聞こえる
よし、やるべきことは~
さ、出ておいで~

ほら、こんな大きいのー見て。
キッチンで飼うには大きすぎるな。

さて、君、オーブンミトンは離した方がいいね。
よし、いい子だ。
オーブンやキッチンに絶対居てほしくないね。

君はここに、ほら。
こっちが楽しくなるぞ。 ☆This is going to be fun part. は全くそのように聞こえません。(°_°)
フタして、こっちと、そっちも(閉めて)よし。

しっぽを(挟まないように)あっちにやって。
はい、おしまい!
☆tail(テイル) が、タイルに聞こえる。


******

気がついたこと。
オーストラリア英語は私には無理である。いや、どの英語も難しいが・・(°_°)
しかし、このフワフワーンとしたイントネーションは真似してみたい。
なんか、幸せな感じがする。

オーストラリア人は大人でも半ズボンをはいている。
そう、みんな、
警察官までも半ズボンなのだ。

この動画の半ズボンの男性は、とても紳士的。
こんな大きいトカゲをスマートに捕まえるし。。
フワフワーンって英語しゃべりながら。

キッチンに
オオトカゲがいて
ラッキー♪
ぐらいに見える。


もし、これが私の台所で発生したならば、
私の夫は、まちがいなく、

半狂乱。

フワフワ―ンどころではない。


あるいは、


気絶・・・・。





ちずこママ

ふつうのオバサンです。よろしくね。
英語で何かするのが好き。読む書く話す聞く見る。人の考えを聞くのが好き。Talking with people all over the world is fun and you can learn something new from them, telling what you know to them as well. That's the reason I can't stop learning English.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。